【2019年ベストバイ】買ってよかったものはこちら

おしゃれにリモコン収納。+d (プラスディー)のリモコン スタンド、リモココが使いやすくておすすめ

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

こんにちは。@tatsumoです。

リモコン類って 定位置が決まってないと家の中でも見失いがちですよね、、テレビやオーディオ、照明やエアコン、firestickなど昨今乱立する家電類のリモコンの定位置を決める、愛すべき?スタイリッシュなフォルムのスタンドを紹介します。

この記事では+d(プラスディー)の Remococo (リモココ) というリモコンスタンドをレビューします。

+d(プラスディー)とはどんなブランド?

+d(プラスディー)はアッシュコンセプト株式会社が展開するブランド。「モノづくりを通して世の中を元気にする会社です。」というコンセプトの基、数々のおしゃれで斬新なデザイン雑貨や日用品を生み出しています。また、アッシュコンセプトがプロデュースするショップ、「KONCENT(コンセント)」ではブランドが手がける商品を実際に手に取って体験、購入できます。この記事で紹介しているRemococo (リモココ)もコンセントで購入しました。

都内店舗は丸の内・蔵前・日本橋・渋谷・赤坂・国立の6店舗。

同じブランドのキーカバーもレビューしてます↓

+d (プラスディー)のシリコンキーカバー、キーキーパーRはキーケースよりおすすめ
https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

KONCENTは大好きなショップで良く訪問します!

+d (プラスディー)のリモコンスタンド、リモココの外観・特徴

+d (プラスディー)のリモコン スタンド、リモココ
横から

初見の方は「ジグザグで変なの。。」と思います。僕もそうでした。ただこのジグザグで傾斜がついた斬新なフォルムも使いやすさを追求してたどりついた形とのこと。計算されたデザインなんです。

+d (プラスディー)のリモコン スタンド、リモココ
正面

17.5度に傾いている傾斜は、リモコンが綺麗に収まり、出し入れもしやすい設計になっています。確かに取り出しやすい。

また、非常にやわらかいシリコン素材(エラストマー)のため落としたりしても割れず、木製テーブル等も傷つきません。収納するリモコンにも優しい。

ぐにゃっと

丈夫で耐久性もある素材。重さは227グラム。ずれにくく、適度な重さ。

水洗いもできるので、清潔につかうことができます。

画像のグレーの他に、↓の白もバリエーションとして用意されています。

+d (プラスディー)のリモコンスタンド、リモココには何が入る?

リモコンだけではなく様々な小物も収納可能です。

【スマートウォッチ、時計、AnkerのPowerCoreⅡ6700、メガネ 】

お気に入りの腕時計、メガネを飾っても良いですね!

【ポータブルSSD、USBCハブ、カード類、 AnkerのPowerCore10000 (ギリギリでした)ボールペン、 】

スマートフォン(iPhone6s)は入りませんでした。

+d (プラスディー)のリモコン スタンド、リモココを使って見て良かったポイント

・モノトーンカラー且つおしゃれで機能的。

・取り出し時、リモコンが見やすい

・水洗いできるので衛生的に使える

+d (プラスディー)のリモコン スタンド、リモココを使用する際の注意ポイント

・素材上、ほこりがつきやすい

シリコン素材の宿命ですね、、ただ水洗いできるのでサッと落とせます!

+d (プラスディー)のリモコン スタンド、リモココのまとめ

以上、+d (プラスディー)のリモコン スタンド、リモココをレビューしました。リモコンスタンド以外にも、文房具やメガネ、化粧品類、腕時計やモバイルバッテリーなど、ラックとして様々な用途で活躍できます!

こんな人におすすめ!

・リモコンの定位置が決まっていない方、一箇所に纏めておしゃれに収納したい方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です