【9/27(火)23:59まで!】Amazonタイムセール祭り実施中!

【進化するデスク】PREDUCTS DESK(プレダクツ デスク)が展示されたので見て触ってきた

リモートワーク需要でこだわりのデスク環境づくりが流行している昨今。僕もデスクツアー記事を書いたりと、デスク環境はちょくちょくアップデートしています。

今回SNSで話題の新しいデスクプロダクト、「PREDUCTS DESK」の実物が見れるということで展示会場に行ってきました。

実物に触れることで益々ほしくなる、好奇心を掻き立てられるデスクでした..!

目次

PREDUCTS DESK(プレダクツ デスク)とは

「PREDUCTS DESK」は@goando さんが手掛けるブランド、PREDUCTS(プレダクツ)のプロダクト。デザインもさることながら「DESK MODULE」というオプションパーツを取り付けることによって今までデスク上に置いていた「PC」、「ケーブル」、「電源タップ」などを天板裏に収納できるんです! 機能性とデザインを兼ね揃えたまさにデスクの真骨頂。

Go Ando / PREDUCTS / THE GUILD on Twitter: “本日よりPREDUCTS DESK昇降デスクモデル “DESK – METRO / FlexiSpot E7″を販売開始します。https://t.co/Q75A4OOnMOFlexiSpot E7他に対応した天板単体でも販売します。https://t.co/opCUSxQlfy本日から”New Stand Tokyo”で展示も行いますので、ぜひお立ち寄りください。https://t.co/ivJPvdGBCH pic.twitter.com/H7c2sbxtK4 / Twitter”

本日よりPREDUCTS DESK昇降デスクモデル “DESK – METRO / FlexiSpot E7″を販売開始します。https://t.co/Q75A4OOnMOFlexiSpot E7他に対応した天板単体でも販売します。https://t.co/opCUSxQlfy本日から”New Stand Tokyo”で展示も行いますので、ぜひお立ち寄りください。https://t.co/ivJPvdGBCH pic.twitter.com/H7c2sbxtK4

DESK – FOREST / Steel Straight

こちらは「DESK – FOREST / Steel Straight」というデスク。天然木の質感とスチール脚が良い感じにマッチしたかっこいいデスク。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)
DESK サイズ:W: 1400 × H: 718 × D: 700 mm

天板は天然木の質感が活かされてるラバーウッド集成材。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

色味はウォールナットに近い濃い茶色。雰囲気があってかっこいい。さらっとしてます。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

展示のデスク上はiMacとキーボードとマウスのみ。ミニマリストのようなデスク。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)
見てるだけで物欲が増してくる..

この天板裏がPREDUCTS DESKの大きな特徴。4つのレールには様々な「モジュール」を装着ができるDESK MODULAR SYSTEMを搭載。↑の写真は「フックスライダー」というモジュール。デスク上のケーブルやバッグを吊るしたりできて便利。スライダー形式なので位置を調整できるのも良き。

このギミックの効いたデザイン、ガジェット好きにはたまらんですね..

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

他にも電源タップを格納できるケーブルマネジメントやはノートPCを収納できるトレイなどなど。デスク裏を自分好みにカスタマイズができるのは楽しそう。現在販売中のモジュールは下記リンクで見ることができます。

モジュールを組み合わせることで自分にあったデスクにアップデートできる、まさに「進化するデスク」。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

こちらがモジュールのパッケージ。パッケージまでおしゃれ。モジュールはこれからさらに追加されていくということ。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

個人的に気になったのがこのスチール脚。よく見るとダークグレーなんですよね。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

黒でも白でもシルバーでもない。あまり見たことがないインダストリアルな色合いがたまらない。ただ現時点では脚だけの販売はしていないようです。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)
PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

実際に座って作業をイメージ。デスク上がすっきりしていると作業や考え事が捗る気がします。

DESK – METRO / FlexiSpot E7

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

こちらは電動昇降脚のFlexiSpot E7を組み合わせた「DESK – METRO」。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

電動昇降脚とモジュール式の天板ってもう最強の組み合わせですよね。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

天板の側面にはウォールナット突板が施されている。表面のブラックとのコントラストがかっこいい。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

天板は傷や汚れに強いメラミン化粧板。つや消しのブラックはガジェットが映える。物撮りも捗りそう。

DESK – METROは天板のみの販売もしてます。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

手元のコントローラーでデスクの高さを無段階で調整できる。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

僕も自宅でFlexiSpotの電動昇降デスクを使ってます。スタンディングでの作業は血行が促進され、頭がリフレッシュされるので健康的にもおすすめです。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

METROの天板裏にはトレイが取り付けられていてMacBookが収納されてました。ノートPCスタンドをデスク上に置かなくても引き出し感覚でデスク下に収納できるのは良いなあ。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

うーん。ここで作業したい。

PREDUCTS DESK(プレダクトデスク)

以上、 PREDUCTS DESKの展示レポでした。妻と一緒だったのですが1人で夢中で写真を撮ってました。それくらい男心をくすぐる、ワクワクするデスク。そんな感じです。

実物を見るとさらに欲しくなること間違いなし。物理的にも価格的にも大きな買い物なので簡単には買えませんが..笑

これからモジュールも追加されてさらに機能性がアップデートされていくということ。適時チェックしていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次