30代夫婦の共用デスクツアー公開中

リビングテーブルの代わりに電動昇降デスクを置いてみたら割といい感じ

高さを上げ下げして作業体勢を切り替えられる電動昇降デスク。立ち作業で血行がよくなり頭のリフレッシュにも良いんですよね。

デスク用途だけじゃなくリビングテーブルにもできるんじゃね?と思いつき、ちょうど気分転換に模様替えをしたくなったので電動昇降デスクをリビングテーブルとして導入。

結果、夫婦2人にはぴったりなテーブルになりました。

目次

電動昇降デスクをリビングに設置

今回リビングに導入したデスクはFLEXISPOTのE8。竹の天板を使った電動昇降デスクです。電動昇降デスクについては↓の記事をご参照ください。

どん。電動昇降デスクってまじで重いので絶対に2人以上で運んだほうが良いです..

ナチュラルカラーの天板なのでリビングに置いてもそんなに違和感はないかな。この竹天板、結構気に入ってるんです。

夫婦横並びに座る想定。天板は120cm幅のため1人あたりのスペースはやや狭め。

椅子の脚がデスク脚に引っかかるけど気にしない。

高さをあげてみると

スタンディング用の高さに設定。

キッチンカウンターと同じ高さにすると食器の片付けが少しだけスムーズになります。

試しにコップをサッと滑らせてみたらうまくいきました。(真似しないでください)

というのは冗談でキッチンからの導線が短くなるので食事のときは結構便利です。

スタンディングでつかってみた

うん、なんか新鮮な感じで良いです。リビングがスタンディングバーのよう。

ノートPCを持ってきて作業しても良さげ。

やや目線が下がるためテレビ鑑賞時は通常の高さにするのが無難。

これまでテレビをみるとき、我が家のリビングではテレビの方向を向かなければならず、首が痛くなってしまうことが多々あったんですよね..

なんだかシュール。

これなら正面位置にテレビがあるので首を動かさなくても大丈夫。

結論・2人暮らしのリビングには「あり」です

夫婦2人暮らしの我が家ではぴったりのリビングテーブルになりました。

スタンディングにするとカフェのような雰囲気になるので気分転換にも◎。試して見る価値ありです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる