【11/26~12/2】Amazonブラックフライデー開催中!

【インテリアに馴染む】 クイックルワイパー収納の最適解。山崎実業タワー マグネットハンディーワイパーホルダーがお洒落で使いやすい。

デスク周りってほこりが気になる。僕はクイックルハンディワイパーで掃除してるんですが置き場所や保管方法に困りますよね。最近便利でお洒落な保管用ホルダーを購入しましたので紹介します!

この記事では「山崎実業タワーのマグネットハンディーワイパーホルダー」を紹介します。

目次

山崎実業タワーのマグネットハンディーワイパーホルダーの外観・特徴

生活な身近な便利アイテムを量産している山崎実業。タワーシリーズから新しく発売されたマグネットハンディーワイパーホルダーです。

ガジェットブロガー、タカヒロさんのデジクルで紹介されていた山崎実業のクイックルワイパースタンド。生活感を消してくれる、「あえて魅せる収納」。こういうアイテム良いなーと、ちょうど新モデルが発売されたこともあり買ってみました。


約 幅6.3×奥行6.3×高さ16cm

見た目は縦長のスマートなフォルムでかっこいい。プラスチックではなくスチール製なので割と重みがあり高級感が。ブラック意外にホワイトモデルも販売されてます。

裏面には付属のマグネットと滑り止め。どちらも3Mシールが予め貼り付けられているので楽に貼り付け可能。滑り止めは説明書だと上下貼り付け用で2つついてくるはずが1つしか付属されておらず..まあ特に気にならないし問い合わせも面倒なのでそのままにしてます。

ネジ穴があるので壁にも貼り付けることが可能。壁に穴を開けたくないのでマグネットだけで良いかな。

ううえ上の上の

上から見た画像。

本体下部にはロゴシール。

素材上しかたないが指紋が結構ベタベタつきます。置き場所を固定すれば本体にはそこまで触れないけどちょっと気になった。

ハンディワイパースタンドには見えない見た目。光沢のないマットな質感はかっこいいですよね。山崎実業のタワーシリーズってシンプルな作りだけどインテリアに馴染みやすいので凄い好みです。

実は旧モデルの「テレビ裏ハンディワイパースタンド」も持ってます。見た目は今回発売されたマグネットモデルと正面変わらない。

と思ったら裏面もほぼ変わらず。マグネットが付属するかしないかの違いですね。ということは今回のモデルも付属品さえあればテレビ裏に取り付けることもできそう。またの機会に検証してみます。

ハンディワイパーは同色の黒がおすすめ!

花王のクイックルハンディワイパー。通称「黒いもふもふ」です。表面が黒いことで黒ずみにくく、見た目もいいですよね。黒いハンディワイパーホルダーと同色で統一感がでます。

スピーカー、キーボード、ケーブル、マイク、モニター上部、wifiルーター。ほこりがたまりやすいガジェットやPC周りを掃除するのにぴったり。

山崎実業タワーのマグネットハンディーワイパーホルダーに収納

終わったらスポット収納。高さが16cmあるので上から覗かない限りもふもふは見えない。

どうでしょう。この四角いフォルムがPC周りにも馴染んでる気がします。マグネット付きなんですがただ置いとくだけでも良い感じ。掃除用具には見えにくいところも気に入ってます。

ちなみに旧モデルと比較すると全く同じ見た目。

定番の玄関設置。玄関まわりの掃除に便利。

デスク下のスチール脚に設置。これが結構便利!少し斜めに取り付けることでスムーズ出し入れができるんです。

山崎実業タワーのマグネットハンディーワイパーホルダーのまとめ

以上、「山崎実業タワーのマグネットハンディーワイパーホルダー」を紹介しました。どうしても生活感が出てしまう、ハンディワイパー。そんな生活感を消しおしゃれに見せてくれる一石二鳥のアイテム。値段は1500円前後と手の出しやすい価格帯なので是非試してみてはいかがでしょう。

タツモ

「あえて魅せる収納」も良き!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる