【2019年版ベストバイ】買ってよかったものはこちら

北欧ライクなsarasadesign(サラサデザイン)ウエットティッシュケースがシンプルでおすすめ

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

こんにちは。@tatsumoです。

食事前にサッとテーブルをふいたり、ちょっとした汚れのお手入れなど、ウエットティッシュって結構使う頻度が多いですよね。そんな毎日のように触れる、目にするウエットティッシュを少しでもおしゃれに気持ちよく使いたい。今回の記事は、そんな方におすすめのsarasa design(サラサデザイン)ウエットティッシュケースをレビューします。

sarasa design(サラサデザイン)とは?どんなメーカー

”現代の暮らしに最適な機能的でシンプルな美しい日用品をご提案”をコンセプトにおしゃれな雑貨を多数手がけています。Amazonや楽天などのオンラインショップ以外にも、直営店として東京青山と福岡に実店舗も構えているようです。

サラサデザイン ウェットティッシュ ケースの外観・バリエーション

ABS樹脂製の本体は傷の目立ちにくいマットな仕上げになっていておしゃれ。他の家具との相性も抜群です。適度に重さもあり、裏には滑り止めもあるので落下の心配も少ないです。

サラサデザイン ウエットティッシュケース
サラサデザイン ウエットティッシュケース
サラサデザイン ウエットティッシュケース
木調蓋、コルク蓋とマットホワイトの組み合わせは相性バツグン。

ちなみに↓蓋がシリコンのタイプもあります。こちらもインテリアを邪魔しない、シンプルなデザインですよね。チャコールグレーはモノトーン、ウォールナット系の家具に合いそう。

サラサデザイン ウェットティッシュ ケースの使い方

お好きなウエットティッシュの取り出し口シールを剥がし、中にセットします。ちなみに↓の写真のウエットティッシュはAmazonブランドのノンアルコール除菌タイプ。60枚入りが20個セットで2000円しないので、高コスパで肌に優しく、おすすめです。

サラサデザイン ウエットティッシュケース

あとは蓋をして、、

サラサデザイン ウエットティッシュケース
サラサデザイン ウエットティッシュケース
コルク蓋の半分はシリコン

コルク蓋を締めて終わり。シリコン製パッキンで密閉されるので乾燥の心配がありません。

サラサデザイン ウエットティッシュケース
https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

詰め替えもカンタンですね !

サラサデザイン ウェットティッシュ ケースを使って見て良かったポイント

・シンプル且つおしゃれな外観、マットな質感でリビングやデスクにピッタリ!

・シリコン製パッキンで密閉されるのでウエットティッシュが乾燥しにくい

サラサデザイン ウェットティッシュ ケースを使用する際の注意ポイント

・コルクが欠けやすい

サラサデザイン ウエットティッシュケース
コルク左部分

コルクを掴んで開閉する際に爪などでひっかけて木片がとれてしまうことが。↑これは素材上、気をつけるしかありません。ただ、もし破損して使えなくなっても、”お客様サポート”で蓋のみの販売もあるみたいです。

サラサデザイン ウェットティッシュ ケースのまとめ

こんな人におすすめ!

・ウエットティッシュを裸で置いてる方

・ウエットティッシュケースはデザイン重視の方

・北欧系インテリアがお好きな方

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

カラーバリエーションも豊富!是非一度見てみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です