【2019年ベストバイ】買ってよかったものはこちら

お風呂が衛生的!シャンプー、ソープ類の詰め替え不要な詰め替えそのままMINIがめちゃ便利

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

こんにちは。@tatsumoです。

シャンプーとかボディーソープの詰め替え作業って結構面倒ですよね。。?しかもお風呂場のボトルは底面がヌメヌメしたり水垢がたまったり、カビが出来てしまったりと、衛生的ではありません。

今回の記事は、お風呂場でよく使う詰め替えパックがそのまま使える、その名も詰め替えそのままMINIをレビューします。

詰め替えラベルに、詰め替えそのままMINIのポンプを差し込んで専用フックで吊るし、使うときは毎回ポンプを押すだけ!しかも中の液体が空気に触れることがないため、最後まで清潔で香りも新鮮なまま。

詰め替えそのままminiの外観・パッケージ

パッケージ
これがポンプ部分 使いすぎてへこんでます
これがフック部分

コンパクトな形状で非常に軽い素材です。↑のポンプの写真を見ていただけるとわかるように、僕は1年以上毎日使用しており、約1000回以上プッシュしても壊れないほど耐久性は高いです。

詰め替えそのままminiの使い方

①詰め替えパックを用意し、注ぎ口を切ります。

②詰め替えそのままminiのポンプを取り付けます

③ 詰め替えそのままminiのフックを取り付けます

④お風呂場のラック等に吊るします

⑤あとはポンプを↓のように押すと、、

中の液体が出てきます。

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

めちゃくちゃ簡単!!

詰め替えそのままminiを使って見て良かったポイント

・ボトルを再利用しないので衛生的。お風呂のボトルもなくなりスッキリ

・毎回出す量をポンプを押す強さで調整できるので経済的

・ボトルの買い替えが不要なので経済的

詰め替えそのままminiを使用する際の注意ポイント

・対応していないパックがあるかも

注ぎ口に凸凹がある商品はポンプが対応していないので使用できません。

・詰め替えるときに詰替パックの切りとり口を切りすぎると中の液体が漏れ出す可能性あり

ポンプを差し込む際のラベルの注ぎ口の切り口は15~20mmでカットする必要があります。細すぎるとポンプのパイプ部分が入らなかったり、広すぎると液体が漏れ出す可能性がありますので注意が必要。

詰め替えそのままminiのまとめ

現在使っているシャンプーやリンス、ボディーソープの詰め替えパックの取り扱いがあれば是非試してみる価値はあると思います。

こんな人におすすめ!

お風呂場がボトルでごちゃごゃして困っている方

・ボトルの底に水垢がたまるのが嫌な方

・詰め替え作業が面倒な方

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

↓モノクロカラーも発売したみたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です