【2019年版ベストバイ】買ってよかったものはこちら

Amazon限定の導入化粧水、ロゼットセラミドローションは男性にもおすすめ

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

こんにちは。@tatsumoです。

乾燥する季節。男性でもスキンケアを怠ると結構かさつきますよね。こんな季節でも特に効果を感じたスキンケアアイテム、ロゼットのセラミドローション(導入化粧水)をレビューします。

ロゼットといえば洗顔パスタが有名ですが、導入化粧水ははたして、、?

導入化粧水とは?

導入化粧液、ブースターローション、プレ化粧水とも呼ばれていて、洗顔後、適量を手やコットンにとり顔全体になじませることでその後に使う化粧水や乳液が角質層まで浸透しやすくなる効果があり、肌荒れ、乾燥を防いでくれます。

人気ブロガーのmonograph堀口さんも効果があったスキンケアグッズとして無印の導入化粧水をレビューしてました↓

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

普段のスキンケアグッズの効果を高めてくれます!

ロゼットセラミドローションの外観・特徴

パッケージは↓の箱。

弱酸性・低刺激性・アルコールフリー・無香料・無着色料・無鉱物油の肌にやさしい成分表記

内容量は200ml。蓋がワンタッチで開けやすいです。

軽いテクスチャーですが、ほんの少しだけとろっとしているので、手の上でこぼれず、肌に馴染ませやすいです。

ロゼットセラミドローションの特徴

セラミドってなんなの?というメンズも多いハズ。まず保湿効果が高い代表的な成分として、セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸があります。スキンケアグッズの成分としてよく聞く名前ですよね。その中でもセラミドは特に保湿力が高い成分で、乾燥しやすい方には超重要な成分なんです。ロゼットのセラミドローションは潤い効果がある角層の水分蒸発を防ぎ、肌を外部刺激から守る「バリア機能」の主成分である3種のセラミド(セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ)を配合してます。

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

とにかく男性にもセラミドはおすすめです!

ロゼットセラミドローションのおすすめの使い方

洗顔

洗顔後なるべく早めにロゼットセラミドローションをコットンで顔全体に馴染ませる
化粧水を塗る
乳液を塗る

僕は洗顔、乳液もセラミドが配合されている↓の商品を愛用してます。少し高めですが保湿力は抜群。

少し安めだと↓もあります

ロゼットセラミドローションを使って見て良かったポイント

・翌朝の肌がもちっと保湿されている感

今まで化粧水、乳液だけの工程でケアをしていたときよりも格段に保湿効果が上がり、冬の季節でもつっぱり感がなくなりました。

・毛穴が少しづつ減少した

使用して1ヶ月ほど経過して、スキンケアの浸透効果か、少しずつ毛穴の開きが軽減しました。

・コスパが良い

使用して1ヶ月ほど経ちますが、半分(100ml)くらいは残っています。1日1回3ml弱使っていれば2ヶ月位はもつ計算。最近は妻と2人でシェアしていますがそれでも1人あたり1ヶ月600円弱なのでお高い化粧品を購入するよりもコスパは抜群!

ロゼットセラミドローションを使用する際の注意ポイント

・今の所Amazonでしか購入できない

過去には店舗で市販していたようですが、現状Amazon限定での取り扱い。ずっと取り扱ってくれると良いのですが、、

ロゼットセラミドローションのまとめ

以上、ロゼットセラミドローションをレビューしました! 個人差はあるかもしれませんが、乾燥、敏感肌の方は特に効果を感じると思います!

こんな人におすすめ!

・とにかく秋冬は乾燥するので保湿したい!

・洗顔後の化粧水、乳液だけでは効果を感じない男性

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

是非試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です