【2021年版】30代男性管理人のデスクツアー

【ノンポキポキ】開閉ラクチンな軽量傘、kiuのエアライトスタンダードアンブレラが常備傘としておすすめ

朝「いい天気やん!」夕方「土砂降り!なんでや!あんないい天気やったやん!」
と、天気が読めない日って最近多いですよね。そういうときに便利な折りたたみ傘。入れるとカバンは重くなるし、超軽量のやつはポキポキ開閉するタイプなのでめんどくさい。

今回はバッグに常に入れてても重くない、なんといってもポキポキが不要なワンアクションタイプのコンパクト傘を紹介します。

この記事では「kiuのエアライトスタンダードアンブレラ」も紹介します。

kiuのエアライトスタンダードアンブレラの外観

kiuのエアライトスタンダードアンブレラ。超軽量傘に比べると..ですが充分な軽さ。kiuというブランド、ロフトとか東急ハンズなどで一度は目にしたことがある方も多いハズ。株式会社ワールドパーティーが展開する『大人の外遊び』をコンセプトとしたレイングッズ、アウトドアグッズなどを取り扱うブランドです。アウトドアブランドが展開している傘って耐久性とかの点で安心しますよね。

この傘、厳選された”定番アイテム”を集めた「THE」でも取り扱っています。(2020年頃) 僕もこの傘は横浜ニューマンの「THE」で買いました。あのお店に置いてあるアイテムって不思議とひかれるんですよね..
見た目もシンプルなデザインでベーシックなグレーカラーが気に入ってます。スタンダードがつかないタイプでさらに軽量のものもあるんですがそっちは開閉時にポキポキするタイプ。

150グラムをきる軽量さ。(外袋含まず)ポキポキしない傘にしては軽い!バナナ1本分!
シャフト(中棒)の一部にカーボン素材が使われているので軽いらしい。確かにカーボン素材が使われている傘って軽量なものが多い。

スマートフォンと比較するとこのくらい。小さめのバッグやサコッシュにも余裕で入ります。

ハンドル部分。超軽量傘だとこの部分がめっちゃ薄いタイプが多いんですよね。

エアライトスタンダードアンブレラはしっかりと手で握れるサイズ感なので持ちやすいです。

kiuのエアライトスタンダードアンブレラの使い方

傘を開くときは持ちて付近のボタンを押しながら引き上げます。

カチッとするまで持ち上げると全開します。

ワンアクションで開けました。やっぱりポキポキするのはめんどくさいので凄いラクチン。。ちなみにこの傘、UVカット機能もついてます。(淡色80%以上、濃色90%以上)

閉じるときもボタンを押しながら引き下げるだけ。

引き下げたらあとはくるくると巻いて..

マジックテープで止めるだけ。ラクチン!ストレスなくワンアクションでスムーズに使えます。

kiuのエアライトスタンダードアンブレラのまとめ

以上かんたんですがkiuのエアライトスタンダードアンブレラを紹介しました。

  • カバンの重量を少しでも減らしたい
  • 軽量傘が良いけどポキポキ開閉がめんどくさい

という方におすすめ。急な雨対策として通勤カバンなどの常備傘として検討してみては如何でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です