30代夫婦の共用デスクツアー公開中

【軽くて高機能素材】 Filer(フィレール)のレコロン バックパックがミニマルなデザインで通勤・通学におすすめ【PR】

バッグパックって極力軽いものが良いですよね。PCなどのガジェット類を入れると重量2kgを超える日もあるので肩こりや疲労の原因になりやすい。

デザインも機能性も良くて軽めのバックパックを探していたところ、ロフトで新発売のFiler(フィレール)「RECOLON BACK PACK(レコロン バックパック)」を発見。デザイン含め探していた条件にどんぴしゃでした。

久しぶりに 「こういうのでいいんだよ!」という良質だけどシンプルな見た目のバッグパックに出会えた気がします。

この記事では FilerのRECOLON BACK PACK (レコロン バックパック) をレビューします。

本記事はFiler様より商品をご提供いただき作成しています。

目次

Filer(フィレール)の紹介

https://filer-web.net/

Filer(フィレール)は、日本発のシンプルなデザイン且つ機能的なバッグを展開するバッグブランド。Filer(フィレール)とはフランス語で紡ぐを意味します。

ロフトなどの雑貨店で見かけたことがあるんですが以前から気になってたんですよね。バックパック以外にもサコッシュや財布、アパレル用品などセンスの良いアイテムを幅広く展開されている印象。

今回、Filer様にお声がけしたところ、当ブログの雰囲気を気に入っていただきご提供いただけることになりました..!コラボできて嬉しい!

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック) の特徴・スペック

https://filer-web.net/items/625bb733be482f6eaa7c9732

こちらが Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK の特徴。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック) の特徴
  • 製造廃棄物を再利用して作られたリサイクルナイロン
  • スイス製の抗菌剤を用いた抗菌・臭気制御機能
  • 無駄を省いたシンプルなデザイン
  • 本体が非常に軽い
  • 日本製
サイズ29×39×10cm(幅×高さ×マチ)
製品重量約500グラム
容量11リットル
生地レコロンナイロン
製造国日本
定価¥16,500 税込

まだ発売して間もないバックパック。「レコロン」もあまり聞いたことがない素材。どんな素材なのかもレビューしていきます。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック) の外観

サイズは W29 H39 D10

Filer(フィレール) RECOLON BACK PACK (レコロンバックパック)本体です。無駄な装飾がない、まさにミニマルデザイン。どんな服にも合わせやすく、スクエア型なのでスーツにも合わせやすい。しかも職人が1つ1つ丁寧に作っている日本製のバックパック。made in Japanです。

https://filer-web.net/items/625bb733be482f6eaa7c9732

カラーは3色展開でブラック以外はユニッセックスで使えるおしゃれな北欧系カラーがラインナップ。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

前面下部に Filerのロゴがワンポイントで控えめに。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

本体生地はレコロンナイロンという製造廃棄物を再利用して作られたというリサイクル素材を使用。通常のナイロンより滑らかな光沢があって上品な見た目。レザーとはまた一味違った高級感が楽しめる。

ややしっとりしたさわり心地で凄い気にいってます。是非店頭で触れてみてほしい。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

しっかり撥水加工がされているので↑のように水を玉状にしてはじいてくれます。急な雨でも安心。

また、撥水加工だけでなくスイス製の抗菌剤も使用されていて抗菌・臭気制御機能まであります。バックパックって基本的に洗えないからこういう機能も嬉しいですよね。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

持ち手ハンドル部分、裏側はクッション性のあるメッシュ生地、上部はワンポイントで姫路レザーが使われていて高級感ある見た目。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

マチは10cmと薄マチ仕様。スリムなので電車通勤でも邪魔になりにくい。柔軟性の高いナイロン生地なのでスリムなお弁当箱であればしっかり入ります。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

背面部分。背中があたる部分はメッシュではありません。ここがメッシュだったらなお良かった..

ショルダーは背負いやすい幅広形状且つ裏面がメッシュなので適度に通気性がよく快適。ソフトな当たりなので肩への負担も軽め。長さ調節も可能。

サブポケット

RECOLON BACK PACKはサブポケットも多めで前面に3つ、背面に1つあります。

前面下部には両サイドからアクセス可能な容量多めのポケットが2つ。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

ポーチやA5程度のノートであれば入るので使い勝手が良い。

背面には鍵や財布など貴重品を入れておくのに丁度良いポケット。

背負いながらでもアクセス可能。

本体上部には浅めのポケット。取り出す頻度が高いスマホやイヤホン類を入れておくのに便利。

ファスナーもスムーズに開閉しやすい。見えにくいですがFilerのロゴが控えめに刻印されてます。

インナー収納

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

ブラック色のインナー生地はライトブラウン。明るめの色なので暗めの場所でも視認性が高く、物を探しやすい。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

前面収納は小物整理に便利なポケットが豊富。

メッシュのファスナーポケットには除菌ジェルやリップクリーム、目薬などの収納に。ペンポケットやガジェット、ケーブル類の収納にも適した大きさのポケットもありポーチいらずの便利さ。

メイン収納部分には底板が入っていてマチがとられているため余裕があるつくり。僕はお弁当箱とか書類とかカメラとかミニ三脚とか大きめのアイテムを入れてます。

後面の収納。

ペットボトルや折りたたみ傘の収納に便利な筒状ポケット。

こちらはクッション入りのノートPCスリーブ。iPadなどタブレットの収納にも良いですね。しっかりとゴムで止められるので安心。

PCスリーブは13インチ~15インチ対応です。13インチのノートPCであれば問題なく収納可能。15インチだとギリ入るくらいかな?

とある日の荷物

上記画像の荷物を入れてもまだ少し収納できそう。

これだけの収納力があれば必要十分ですね。公式では容量11リットルだけどもっと入るのではないかと思います。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック) は軽い!

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

荷物が少ない日でもバックパックそのものが重いと結構疲れるんですよね。肩もこりやすい。

その点、RECOLON BACK PACKはかなり軽いです!手にもったとき思わず「軽っ」と言葉が出ました笑

手持ちのスケールでは492グラム

公式では約500グラム。ペットボトル1本分です。これだけしっかりしたつくりと機能性のバックパックではかなり軽量の部類に入るのではないでしょうか。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)
思わず投げる

パッカブルやもっと薄い生地感の素材で探せばさらに軽量なものはあるけど、ビジネスでもいけるバックパックで500グラム前後のものは中々ないと思います。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック) を使ってみた

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

実際に背負った感じ。シンプルでどんな服装にも馴染みやすいですよね。ブラック色は定番なので使いやすい。

横からみた感じ。

背負ってて思ったのですがやっぱり軽い。通勤で使い始めてから肩こりも解消した気がします。また、ショルダーベルトもやや幅広でソフトな当たりなので服へ食い込みにくく、生地の負担を最小限にしてくれてる印象。服にも体にも優しい。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

ユニセックスなデザインなので女性がしょっても良い感じ。妻にも「軽くて背負いやすい、ほしい」と好評。男女問わず使いこなせると思います。

ハンドル部分。メッシュクッションと姫路レザーの組み合わせは良き。ハンドル幅も太めなので持ちやすい。荷物が多くても負担がかかりにくい。細かいんですがこの部分も凄い気に入ってます。

インナーポケット。内生地が明るめなので物を探しやすいです。

前面のサブポケットが使いやすい

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

このバックパックを使い始めて良かったのが電車通勤時。

電車内では↑のようにバックパックを前に抱えてるんですが前面上部のやや浅めのポケットが小物の収納、取り出しに便利で使いやすいんです。

浅めなので底まで入ってしまうことがなく、ポケット内でも物を探しやすい。スマホやワイヤレスイヤホンをサッと取り出し、サッと収納できるんで重宝してます。

まさにかゆいところに手が届くポケット。

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK のまとめ

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK (レコロン バックパック)

以上 Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK についてレビューしました。

久しぶりにメインのバックパックを入れ替えたのですが、サイズ感・重量、機能性、デザイン、全部が気に入ってます。

ビジネス・カジュアルと使いまわしが効き、いろんなシーンで活躍できると思います。

また、職人が一つ一つ丁寧に作り上げた日本製ということで細部までこだわりを感じる逸品。

「こういうのでいいんだよ!」という良質だけどシンプルな見た目のバッグパックに出会えました。

是非チェックしてみてください!

Filer(フィレール)RECOLON BACK PACK のまとめ
  • 重量500グラムと非常に軽量
  • ポケットの数が豊富
  • 視認性が高い内生地
  • 上質な光沢感且つ撥水性の高いサスティナブルなナイロン生地
  • 無駄な装飾のないミニマルなデザイン
  • 職人が一つ一つ丁寧に作り上げた日本製
  • 背面がメッシュだったらなお良かった

公式サイトでも是非チェックしてみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次