【2019年版ベストバイ】買ってよかったものはこちら

シンプル・必要十分な機能性。データブロウ フェスタ スリムパック リュック

こんにちは。@tatsumo11です。

今日は新調したリュックを紹介します。

データブロウフェスタ スリムパック リュックを買った理由

今まではエースのインビクタというブランドのバックパックを主に通勤、旅行時に

使用していたのですが、3年たったこともあり買い替えました。

→満員電車とか、普段使いでは容量が多い

普段入れてるものが

  • 弁当箱
  • 水筒
  • 財布
  • 折りたたみ傘
  • ペンケース

これしか入れてないのに20L近い容量は無駄かなーと。

やはり、20L以上になるとサイズ感が大きくなり、少々ウエイトが

大きくなります。

なので500g以下で探してました。(バックパックでそんなものあるのか?と疑問持ちながら)

  • 500g以下の重量
  • マチ10cm以下
  • シンプルなデザイン(ロゴなどが目立たない)
  • 撥水
  • 背面がメッシュになっている
  • 価格も据え置き

条件がかなり多く、ロフトとか東急ハンズで探し回りました。

データブロウフェスタ スリムパック リュック のスペック

サイズ感

タテ38cmxヨコ26cmxマチ9cm

めっちゃコンパクト!そして薄マチ!

重さは

580g

・・・・!惜しい!

ただ見ての通り充分軽いです!

今回レビューしているサイズ(A4)の他、ワンサイズ大きめ(B4)もラインナップ。

デザイン

黒一色使いで至ってシンプル。質感はマットで、スタイリッシュ。

スクエア型だけどそこまでカッチリとビジネス感はなく、適度にカジュアルな感じ

黒の他にカーキとネイビーがあります。

片掛時も良い感じ

機能性

【前面】
・ファスナーポケットx1(中にペンホルダーx2、小物ポケットx1)

・クッションポケットx1小物ポケットx2

・メッシュファスナーポケットx1

【背面】
ファスナーポケットx1

タブレット、PC用のクッションポケットもあるため、精密機器系も安全に持ち運べます。

撥水性のある素材を使用するだけではなく、止水ファスナーを使用など、とことん撥水にこだわりました。細かいところまで配慮された作りなので雨の日でも安心してご使用いただけます。また、マチ部分にはコーデュラ社製の1680dバリスティックナイロン使用しています。こちらも同様に引き裂き強度と耐摩耗強度に優れております。

https://store.iketei.jp/products/detail.php?product_id=5093&source=googleps&gclid=Cj0KCQjwqs3rBRCdARIsADe1pfQfezm7C3UJrSOVdADj912GeZc2fP72P2s-2k4OLBROieMFtkGHm6IaAl6wEALw_wcB

ということで雨にもめっちゃ強い!梅雨の季節にも使いやすいですよね。

データブロウフェスタ スリムパック リュック を使ってみて・まとめ

買ってよかったポイント

  ・軽い、肩の疲れが軽減した(気がする)

  ・電車で前に抱えた状態での干渉範囲が狭くなった

  ・めっちゃ雨はじく

3ヶ月ほどたちますが、 快適です。買ってよかった。

今までのビジネスリュックと比較して軽量で、シンプルで無駄がないデザインは

非常にお気に入り。

電車の中で前で抱えた状態でも、邪魔になりません。

イマイチなポイント

  ・背面のポケットへのアクセスが両肩背負った状態では少しむずかしい(鍵取り出すときとか)

  ・ペットボトルホルダーがない(旅行時以外は特に困らないが)

まとめ

サイズ感が必要十分なのでミニマリスト向けのバッグとしてかなりおすすめです。

Amazonでも取扱いがあり、今ならクーポンが配信されている・・!

Primeワードローブも対応しており、近くにロフトなどのお店がなくてもお試しできます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です