【2019年ベストバイ】買ってよかったものはこちら

【ノイズが消える】最高のフィット感と遮音性・COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップがおすすめ

タツモ
タツモ

こんにちは。@tatsumoです。

Airpods Proが発売して約1年弱。AirPods Pro用のサードパーティ製のイヤーピースは色々発売されていますが、「COMPLYが良いなー」と待望んでいた方も多いハズ。全世界が待望した、ワンランク上のつけ心地を体感できるというAirpods Pro用のCOMPLYイヤーチップが発売されたので早速買ってみました。

この記事では COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップを紹介します。

その前にCOMPLY(コンプライ)のイヤーチップとは?特徴とか

コンプライ™イヤホンチップは、ハイテックな粘弾性のあるポリウレタンフォームで構成されています。この通気性のあるヒートアクティブフォームは、どんな耳穴の形にもピッタリフィットします。そしてパッシブノイズリダクション技術が、音漏れや騒音をシャットアウトし、イヤホンからの原音をダイレクトに耳に伝えます。


公式より引用:https://www.comply.jp/technology/

ウレタン特有の軽いつけ心地。遮音性が高まり、低音質が向上する。体温で形状変化するメモリーフォーム。などなど、とにかく品質、性能の良さに定評があり支持を集めているイヤーチップです。AirPods Pro専用は僕も含め発売を待っていた方が多いんですよね。。価格は2000円~3000円台が中心で「イヤホンチップにそんなお金かけるの..」という意見も多いかもしれませんが装着したらわかるそのつけ心地。値段相応ということも納得するはず。

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップの外観・使ってみた感じなど

外観・パッケージ

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ

パッケージです。

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ

私はeイヤホンで購入したのですが予約特典で専用ケースをいただきました。

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ

同サイズで3ペアついてきます。

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ

低反発ポリウレタン製のイヤーチップはAirPods標準のシリコンチップと比較すると少し固め。

サイズについて

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ

COMPLYのイヤーチップはS~Lの3サイズ展開。ほとんどの人はAirPodsに装着しているサイズと同じで問題ないですが、実際のつけ心地は店舗で試すのがベスト。(中々ないかもしれませんが・・)AirPodsは標準で3サイズ付属していますがCOMPLYは1サイズで3ペア。サイズを間違えないように注意が必要。僕は標準チップM、COMPLYチップも同じMサイズで問題ありませんでした。

↓参考に標準チップとCOMPLYチップの比較です。

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ
横から
COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ
上から

装着感

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ

イヤーチップの交換は付属のイヤーチップを取り外し、complyイヤーチップの向きを合わせてカチっというまで押し込むだけ。

比較のために交互にチップ取り付けをしてたのですがcomplyのチップは少し取り外しにくいです。チップを約90°回し引っ張るんですが少し力が必要でした。慣れたら大丈夫でしたがコツが必要かな。。

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ
COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ

装着時は少しつまんでウレタンフォームを小さくしてから装着すると耳の穴に合わせて膨らむので、よりフィットしやすくなります。 この装着感..軽いし良き..

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ
COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ

COMPLYチップを装着したままでもケースに問題なく収納できます。

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ

使用感

Airpods Pro標準付属のシリコンイヤーチップと交互に脱着し比較してみました。 カフェで交互に付け直して音源を再生。※ノイズキャンセリングをオンにしてます。

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ
カフェにてテスト

まず遮音性が段違い。標準付属のシリコンチップは話し声や物音、店内BGMがわりと聞こえるのに対し、complyチップはほぼ無音。少しBGMが聴こえてくるくらいですがかなりの静寂感で遮音性の違いを実感しました。遮音性が上がるということは音源がより忠実に再現され、音質が改善。低音が効いてきますので、装着しながら歩いていると少し足音が響くのが気になるところ。イヤーチップだけで結構違うモノだなーと実感するレベル。ポイントをまとめると

  • 遮音性抜群。ノイズキャンセリングで更に効果を実感。ノイズが聞こえない。
  • 音質が改善。低音が効いた音楽を楽しめる
  • 耳の形に合わせてフォームが膨らむのでフィット感が抜群、外れる気配がない。耳も疲れにくい。
  • 足音の響きが少しきになる。
  • 黒が故汚れが目立つ

でしょうか。今のところ良い感じのファーストインプレッションです。汚れは毎回ウェットティッシュで拭いているからそこまで気にならないかな..手間は少し増えますが総じて買ってよかったです。

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップのまとめ

COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーチップ

以上、COMPLY(コンプライ) のAirPods Pro専用イヤーピースを紹介しました。

装着しただけで使用感がアップデートされるイヤーチップ。かなりの人気アイテムでしばらくは品薄状態が続くことが予測されます。僕もプレスリリースとほぼ同時に予約したのでなんとか手に入れることができました。是非在庫があるタイミングで購入を検討してみてください!

こちらの記事もおすすめ!

【2020年版】おしゃれ・ユニセックスで使えるプレゼントにもおすすめなワイヤレスイヤホン5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です