【2019年版ベストバイ】買ってよかったものはこちら

OOFOS(ウーフォス)のリカバリーシューズ(サンダル)を満員電車通勤後に履くと疲労回復する

こんにちは。

満員電車での体力の消費がハンパないです。HPが100だとすると40くらいは朝から削られます。 乗車率200%くらいの人が密着した電車の中でバランスを保ちながら立っているだけで足への負担がハンパない。 なんかここ10年くらいでの東京への人口流入は凄まじいと思います。大学生の頃はここまで酷くなかった気が。もう1本くらい東京駅方面の地下鉄ができて乗車人口が分散しないかなーと思う今日このごろです。

そんなへとへとになった状態で出勤するのですが、ここ数ヶ月革靴を脱いで、↓”リカバリーシューズ”に履き替えるようにしています。

OOFOS(ウーフォス)のリカバリーシューズです。数ヶ月前の雑誌に載っていたので買ってみました。

リカバリーシューズとは?

本来はレースなどの激しい運動後に酷使した足の疲れの回復を促進するシューズとのこと。なんでも

  • 衝撃の反発を 37% 抑えることができます
  • 着地による足裏への衝撃を軽減することができます
  • 膝、腰、背中にかかる負担を軽減できます
  • 足や関節に不要なストレスをかけないことで疲労回復を促してくれます

いい事ずくめじゃないですか。でもそんな激しい運動とかしないしなー。社内履きもなかったので買ってみるかーという軽い気持ちで買ったのですが、結果良かったです。

使ってみて数ヶ月

  • 出社後に履き替えると、足が開放されて気持ちいい
  • フットベットが柔らかく、歩くと気持ちいい
  • 下半身にあまり負担がかかってない気がする

上記のように満員電車後のストレスや疲れを緩和させてくれ、朝の集中力があがり、仕事の効率が上がります。体力の消費も抑えられ、疲れがとれている、回復しているような気もします。この履き心地はやみつきかも、、

足に負担が大きい運動後、これを履いたら結構気持ちよさそう。例えば営業さんで長時間の外回りから帰社した後は特に恩恵を感じやすいのではないでしょうか。社内履きがない方はこの機会にリカバリーシューズをご検討してみては如何でしょう。OOFOSだけでなく、他のメーカーでもリカバリーシューズはあるようです。(デザイン的にはOOFOSが一番シンプルな気が)

社内でのサンダルはNGな会社もあるかもしれませんが、現代のサラリーマンにはおすすめです。開放されて回復します。

※この記事の画像はiphone6sで撮影してます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です