【2019年版ベストバイ】買ってよかったものはこちら

Logicool ロジクールのメカニカルキーボードK840を購入したら結構良い感じ

こんにちは。

毎日触れるキーボードはストレスがなく、且つシンプルデザインで押し心地の良さを求めています。そんな条件で、秋葉原のヨドバシで触りまくっていたのですが良いものを見つけました。

https://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/k840-mechanical-corded-keyboard

ロジクールのメカニカルキーボードK840。

僕は無線のキーボードが苦手で(電池切れるのと、遅延とかがストレス)長らく有線のみで作業してます。有線だとあまり良いデザインのものって無いのですが、見た目もお気に入り。早速購入したものを開封してみました。

ご対面。

キー配列は至ってベーシックな日本語レイアウト。テンキーもあり、使い勝手良さげ。

線があることで少しノイズがあるが僕自身はそんなに気になりません。

Logicoolロゴ

デザインについて

右上にさりげなくロゴがあります。なんといってもこのトップケース。アルミボディがスタイリッシュでかっこいい。なんでも”陽極酸化アルミニウム構造”で”その丈夫な構造は、要求の厳しいプロジェクトに対処できるように設計されています。”とのこと。要求の厳しいプロジェクトってなんだろう。オンラインゲーム時とかか。とにかくめちゃくちゃタイピング作業をしても、ちょっとやそっとのことでは壊れなさそうです。

というかウォールナット系にアルミの製品ってなんでこんなにあうんですかね。

キーストロークについて

僕自身初めてのメカニカルキーボードです。前職でFILCO(フィルコ)のメカニカルキーボードを使っている方がいて、当時はそんなに関心がなかったのですが、30を超えた今だからこそわかるあの打鍵感。

このK840の打鍵感はまじで気持ちいいです。”カチャカチャ”というよりは”カシャカシャ”という感じです。軽い指の力で、キーが押し込まれていく感じ。軽い力で押せるものの、適度に重み?があり、隣のキーには干渉しないのでミスタイプが防げる。そこが良いです。前のメンブレンのキーボードだとミスタイプが結構あったので。

また、フルサイズのキーボードで割と重さ(910g)もあるので、作業中に動くことはなく、どっしりしておりタイプしてても安定感があります。さすがに持ち運びはせず、完全に家での作業用になります。会社用にもう1台ほしい、、

Logicool のマウスと並べてみました。

今この記事もK840で書いているのですが、以前のキーボードと比較してストレスが軽減した気がします。もっと早く購入すれば良かったなー。

1万円しないでこのクオリティのメカニカルキーボードは結構お得かも。非常にコストパフォーマンスに優れた逸品です。機能性、デザインともにおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です