【2019年版ベストバイ】買ってよかったものはこちら

BARTH(バース)重炭酸入浴剤 のコスパは?クエン酸配合で美肌効果&疲労回復!

https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

こんにちは。@tatsumoです。

東急ハンズやロフトで入浴剤コーナーを見ると大抵目につく、疲労回復効果が実感できると話題のBARTH(バース)重炭酸入浴剤 をレビューします。

価格も高めの設定なのでコスパはどうなのか?

効果が実感できた口コミが多く、半信半疑でしたが使ってみて、本当に効果があったのでレビューしていきます。

そもそも重炭酸入浴剤(重炭酸イオン)とは?

BARTH(バース)重炭酸入浴剤は「重炭酸イオン」が配合されてます。

よく入浴剤を入れたときに「シュワシュワ」っと出てくる炭酸ガスのことではなく、その炭酸ガスがお湯の中に溶け込んでできる成分が「重炭酸イオン」とのこと。「重炭酸イオン」が溶け込んだ湯船に浸かることで血行がよくなり、疲労回復を実感しやすくなるらしいです。

BARTH(バース)重炭酸入浴剤のパッケージと中身

正面:おしゃれなパッケージで目に付きやすい
モノ批評誌・「LDK」の炭酸入浴剤部門1位の称号
裏面:効能と使用方法が記載
中身:錠剤は白くて丸い。1回の使用量は3錠。無香料です。
シュワシュワっと溶け出していきます。透明です。無着色。

BARTH(バース)重炭酸入浴剤のメリット

お風呂から上がっても全身がぽかぽか

BARTH(バース)が溶けた湯船につかると、通常通りの40度くらいのお湯でも体の芯から温まっている実感があり、お風呂をあがっても効果が持続していました。お風呂の温度を高くして急激に熱くなると体に負担がかかってしまいますが血行が促進され、体温が上昇するので温浴効果を実感できます。

ぐっすり眠れる、高い入眠効果

入浴後、体温が上昇した状態(2時間以内くらい)で布団に入ると、ほんとにストン、と就寝できました。翌日も身体の疲れがとれたような軽い感じ。

敏感肌にもやさしい・肌がつるつる

クエン酸効果で肌のキメが整えられつるつる。これは入浴中にも実感できると思います。またビタミンC効果で、水道水の塩素を中和して刺激の少なく、僕のように肌が弱い敏感肌の人や赤ちゃんでも安心して入浴できます。

BARTH(バース)重炭酸入浴剤のイマイチなポイント

価格が高い

やはり通常の入浴剤(バブとか)と比べると価格が高いことが唯一のデメリットでしょうか。↓の価格表を見ても90錠入りが1番お得だが、1ヶ月で6,600円は少し高め。※価格は2019年10月時点

錠剤数量価格1錠あたり1回使用(3錠)
あたりの価格
毎日使用
した 場合
9錠入り¥990¥110¥37 3日
30錠入り¥2,750¥92¥31 10日
90錠入り¥6,600¥73¥24 30日

BARTH(バース)重炭酸入浴剤のおすすめの使い方

価格が少し高めなので、1回あたり2錠にしてみる。実際2錠でもほぼ同じ効果のような気がしました。また、毎日使用するとありがたみもなくなるので(笑)週に1回の使用でも良いかも。例えば金曜日などの休日前の夜に使用することで、平日の蓄積した疲れにより効果的に作用すると思います。

また、使用するときはぬるめのお湯で15分くらい、ゆったり入浴が疲労回復に繋がります。

BARTH(バース)重炭酸入浴剤のまとめ

価格だけがネックですが使用頻度を変えればコスパは良いはず!

good
  • お風呂から上がっても全身がぽかぽか
  • ぐっすり眠れる、高い入眠効果
  • 敏感肌にもやさしい・肌がつるつる
bad
  • 価格が高い
https://tatsumono.com/wp-content/uploads/2019/01/010986C5-CDF1-4468-9639-00BF37B7B4B5-1.jpeg
タツモ

週1回のご褒美気分で使うと良いかも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です