30代夫婦の共用デスクツアー公開中

【6色の黒】サクラクレパスのボールサインiDが今までにない色味で面白い

黒は黒でも微妙に違う黒。いつもと違うさりげない個性を出せるボールペンが発見したので紹介します。しかもデザイン○で価格も1本220円。

この記事では「サクラクレパスのボールサインiD」を紹介します。

目次

サクラクレパスのボールサインiDの外観・特徴

Amazonより引用

サクラクレパスから2020年12月に発売になった「Ballsign iD(ボールサイン アイディー)」

一見すべて普通の黒に見えますが、絶妙に違う色味なんです。ブラックインクをベースにカラー展開することはありそうでなくて盲点でした。

まずは本体外観。僕が購入したのはブラック色。マットな素材感です。

シルバーのクリップがスタイリッシュでかっこいい。マットな本体軸と光沢のあるクリップのコントラストが良い感じ。ワンポイントのロゴも控えめで好印象。

マットな素材感のため滑りにくく、握りやすい。本体軸は六角形に丸みがあるので指に優しくフィットする感じ。

サッとノートに挟めるクリップは便利。

サクラクレパスのボールサインiDを使ってみた

実際にノートに書いてみました。

今回買ってみた色は「カシスブラック」と「モカブラック」。カシスブラックは赤みがかった黒、モカブラックは茶色がかった黒でそれぞれ微妙に色味が違う。ブラックに少し色味が入ることで華やかさもありつつ、落ち着きがあるカラーがポイント。

ちょっと↑の画像だとわかりにくいですが、一番下の普通の水性ボールペンの黒とは微妙に違う色味。ノートをおしゃれに演出してくれそう。カラーペンとはまた一味違うブラックを基調としたカラーがさりげなくていいですよね。

ただ少しカジュアルな印象があるので大事な書類とかにはつかいづらいかも。

サクラクレパスのボールサインiDのまとめ

以上、「サクラクレパスのボールサインiD 」を紹介しました。いつもの黒とは違う黒。個性をさりげなくアピールできるボールサインiDでノートをおしゃれに彩ってみては如何でしょうか。安いので試しに1本買ってみるのもおすすめ。

おすすめポイント!注意点
・おしゃれなデザイン
・今までにない色味が斬新
・安い(1本200円台)
・ビジネス書類やフォーマルな場では使いにくい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる